スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10 【ベストキャラ・OP・ED賞】

今回は
○ベストキャラクター賞
○ベストOP賞
○ベストED賞
です。あくまでも僕、個人が勝手に決めたので…


○ベストキャラクター賞 伊達正宗(戦国BASARA2)

○ベストOP賞 「My Secret」(会長はメイド様! OP)

○ベストED賞 なし


以上で終わりたいと思います。
スポンサーサイト

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10 【アニメ評価・その2】

前回の続きです。その2は(けいおん!!、世紀末オカルト学院、会長はメイド様!)を評価します…
というかこの5つしかまだ、最後までいってはいないけど…

○けいおん!!
ストーリー 3.0   
キャラ   5.0
画 4.0
演出 4.0
音楽 3.0
総合的評価 4.0



【合計】23点

(ちょっと感想)
 僕的には2期になって、結構「卒業」というテーマに向かっていることを見据えながら…いつも通りの日常の軽音部ライフを送っていたと思いました。
 個人的には2期になって、キャラが立ってきていて…そこの部分でのぷっとした笑いやらが楽しかったかなあ…
 例えば、ムギちゃんが実はボケてみたいと衝撃発言を出したり、りっちゃんが以外と家庭的なところを見せたり、あずにゃんは何だかんだで軽音部の毒に慣れていたりみたいなところかな?
 ただ、少し残念なのは…所々でこのか言って必要があったのかなあ?と思うところ。まあ、ネタ化してますが「マラソン大会!」がいい例かと。
 いろいろなことはあったけど、何だかんだで楽しんでいたこの作品…僕も毒が廻ってきたのか??




○世紀末オカルト学院
ストーリー 4.0   
キャラ   4.0
画 4.0
演出 4.0
音楽 4.0
総合的評価 4.0



【合計】24点

(ちょこっと感想)
 まあ、何がともあれ…最終回でいろんな意味でえー!だった作品でした。
 だけど、オカルトネタなどをふんだんに使ったのは結構おもしろかったです。こずえのアホな行動には若干、呆れたり笑えたり…というか、あの人はオカルトを自分では体験していないと言っているけど、一番体験しているような気が…
個人的には文明のヘタレさも気に入っていました。ある程度までかっこよくても…結局は胸の大きい方に行くところが…まあ、最後はスプーンを使って頑張って敵を倒しましたが。

オカルトネタに嫌悪があったり、あくまでもストーリーがいいものが…というひとはどうでしょうが…それ以外の人には夏のアニメでは薦めたいと思っています。

○会長はメイド様!

ストーリー 3.0   
キャラ   4.0
画 4.0
演出 4.0
音楽 4.0
総合的評価 5.0



【合計】24点

(ちょっとだけ感想)
イケメン補正☆アニメとでも言ってみましょうか…
会長と碓氷君を2828しながら見ると会長のデレが可愛かったり、碓氷くんのイケメンタイムに眩しい!と感じるものです。
 そして、さりげに3バカの扱いが話を追うごとに酷さを増していくところも見所です 笑)
 個人的に好きだったのが、漫画で出てくるような「ペラペ~ラ」などの文字演出。あれがあって、かなりコミカルに感じました。
 最終回は恥ずかしいほどに2828が止まりませんよ~

以上でとりあえず、感想等は終わりです。

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10 【アニメ評価・その1】

では、前回の挨拶と期買う説明を一通り終えたので、省略して早速まいります。

○戦国BASARA弐
ストーリー 3.0   
キャラ   4.0
画 4.0
演出 3.0
音楽 4.0
総合的評価 3.0

【合計】21点


(一言感想)
 深夜時代の足軽が吹っ飛んだりするはっちゃけ感を僕は期待していたので、そこら辺が少し物足りなかったなあ…と感じました。ですが、真田の旦那が今回成長を見せてくれたので、ただの熱いバカから志を持ったところは物語としては良かったかな?と感じました。
今回は意外と慶次が活躍していたので、お猿さんの夢吉の可愛さが倍増でした!

○生徒会役員共
ストーリー 3.0   
キャラ   4.0
画 4.0
演出 3.0
音楽 3.0
総合的評価 4.0

【合計】21点


(一言感想)
 夏のアホ及び下ネタアニメの一つとして、見ていました。何というか…とことん下ネタに走ったものだ・・・
OPのモザイクネタは最初は吹き出してしまいました!あれは斬新だった・・・
で、肝心の中身はと言うと…生徒会の女子が下ネタを言いまくるそれだけのアニメ。
実は中身があまり思い出せないのですよあははwww
まあ、最終回のBパートはいい意味でひどかったです。しかも…さりげに「薄桜鬼」の宣伝まで。
とにかくスタッフさんが遊んでいたアニメでした・・・

今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10 【企画説明】

こんばんは。こっちでは、雨が降っていて何だか嫌な湿気の日で…せっかくの休日なのに洗濯が・・・

まあ、そんなことはさておき、今日はlivedorブログ「アニメについてぼそぼそ語る人」の企画「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?10」に参加するので、

今回は前期(9月終了)のアニメを各5点満点、合計30点満点で自分なりの感想とともにお届けいたします。
以下、今回の評価の話です。こういうところを見ていきましたので、皆様も参考にでもなれば…と思います。

<評価項目について>

今回、作品を評価するにあたって評価項目を6つ設けることにしました。具体的には以下の通りです↓

ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価


続いてそれぞれの項目について説明させていただきます

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。


<評価項目は各5点満点>

それぞれの評価項目は各5点満点となっております。6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。

一応評価の指標として、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い


次回よりアニメの評価をするので・・・

おとめ妖怪ざくろ #1話 感想

皆様はいかがお過ごしでしょうか?
僕は相変わらず学校でも家でも寝ています。 コラッ!)

秋アニメも本格的に始まって何を見ようか、何を切ろうかを悩む。まあ、今回はおとめ妖怪ざくろの感想でも。

とりあえず、これを一言で表すと、
ヘタレ軍人を半妖のざくろが調教するギャグアニメですね!!
いや、ほんのジョークですよ。

今回は軍人さんが半妖の元に行って、そこでのゴタゴタという感じかな?

何だか、ものすごくBGMが恥ずかしいなあ…と思うのは僕だけであろうか。

でも、あの軍人・碓氷め!抱きついて、フラグを完全に成立かと思わせておいて、厠って…妖怪が苦手だからとはいっても女性に頼るのですか。何と情けない。

さらには、次回予告は自分は活躍しないのですか…とんだ、ヘタレの登場ですね!

そして、蛍のパートナーである長身の軍人さんが良いなあ…
何だか、思いやりがあるみたいな感じで…いやあ、男でも惚れるわ。

あ、ひとつ言っておきますけど、僕は恋愛遍歴は普通ですから安心してください!

というわけで、後、何回主人公のパートナーのヘタレが見れるのかがしばらくの楽しみの一つかな?

では~また。
次は不定期で書くアニメ作品の感想でも考えています。

テーマ : おとめ妖怪 ざくろ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

全力丘

Author:全力丘
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。